自動車学校の項目

自動車学校で重要な技能

自動車学校での技能を上達

自動車学校での技能上達のコツは、なるべく遠くを見ることです。近くばかり見ていると安定した運転ができなくなるため、ふらつきの原因になってしまいます。したがって、運転をする際は「進みたい方向の先」に目を向けるように心がけましょう。また、タイヤの位置を把握することも運転上達には欠かせません。この感覚が掴めてくると、タイヤがどこを通っているのかイメージしやすくなります。そのため、脱輪などを起こす可能性が大幅に低くなるのです。また、安定した走行にも繋がります。よって、自動車学校での技能を上達させたいのであれば、こうした2つのコツに気を付けながら取り組んでいきましょう。

技能受講は効率的に済ませる

自動車学校に入学した際、講座の受講は簡単ですが、技能受講は難しくなっています。時期にもよりますが、対応できる講師には人数が限られており、それを受講できる生徒も限定されます。受講するためには必ず予約する必要があり、予約なしでは受講できません。予約が混み合っている場合、必要数を満たすまでかなりの時間がかかるでしょう。だから、予約を常に申請しておき、さらにキャンセル待ちを利用することがオススメです。自動車学校には、どんどん新しい生徒が入学してくるので、のんびりしていると技能受講が難しくなるので、余裕ある内に詰め込むことが大切です。

自動車学校の技能情報

↑PAGE TOP